RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
TATE&MARKIE『タテマキ』
2004年に発表された1st Album『Green Sounds』から約2年半の時を経て、TATE&MARKIEが遂に2nd Album『タテマキ』を本日リリース。
『Green Sounds』以降、Single「Chase/お昼Rock」、Mini Album『モウカノホシ』、Single「Voices」、「冬日和」4枚の作品を発表。それら作品のすべてに置いて、様々な切り口で新たなタテマキサウンドを模索し、アプローチし続けてきた。
その過程で多くの苦悩や葛藤に直面することも多く、特に「Voices」や「冬日和」では開放的なミディアム・テンポの曲調とは裏腹に、リアルなまでに切実とした想いがリリックに綴られている。
この2年半、タテマキのふたりが自分自身、そしてタテマキの音楽と真剣に向き合うことで、作品たちはよりパーソナルなものに近づく結果となった。
今作『タテマキ』にしても同じことで、新録でありAlbumのオープニング曲となる「Good Sad Music」のタイトルがすべてを物語っているような気がするのである。
“喜び”や“前向き”といったポジティブな感情と常に隣り合わせの“悲しみ”や“不安”などのネガティブな感情をも包み隠さず表現することで、心のもっと深いところまで届く音楽が生まれることとなった。
 ジャンルのカテゴライズが難しい程、様々な音楽要素を盛り込んだ『タテマキ』。
音楽の表現のふり幅をきかせタテマキ・サウンドを確立させた彼らの、第3章の幕開けが期待される。
author:RIGHTER WRITER, category:タ行のArtist, 22:37
comments(0), trackbacks(1), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:37
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://studio83.jugem.cc/trackback/108
音楽無料サイト
音楽無料サイトガイダンス  音楽ダウンロードは今や無料でできる楽曲が増え、需要も高まっています。音楽はどこへ向かうのでしょうか?音楽無料(フリー)ダウンロードが一般的になってしまうことで音楽著作権なども気になりつつもユーザーのことを考えると無料(フリ
音楽無料サイト, 2007/06/06 10:35 PM